2019年年末~2020年1月までの冬季講座開講

英検準1級対策

第3回試験日:1月26日(日)

2級と準1級は差はかなりあります。何度挑戦しても難しい方もいることでしょう。特に語彙問題は2級に比べて急に難しくなりますがここを何とか5〜6割をとり、後の読解は8〜9割、作文は練習すれば伸びるので添削してもらいながら何とか8割まで伸ばしていきいものです。当然リスニングは合格点の7割を取る必要がありますが、今から1か月あるので毎日少しずつでもすれば合格点までいけることでしょう。

回数7回
日時2019年12月20日(金)~1月20日(月)
時間原則として月と金(7:00pm~9:00pm)
授業料7回で31,000円 (税別)+テキスト2冊(実費)

※回数でも選べますが、7回がBestです。1回は5,000円(税別)

【カレンダー:2019年12月~2020年1月】

体験者の声はコチラ

英検2級対策

第3回試験日 : 1月25日(土)

準2級まではとんとん拍子で進んで来たのに合格点まで届かず自信をなくしている人もいるでしょう。でも現状のあなたの英語力と目標点数までを測り、正しい努力をすれば必ず報われます。英検合格には特別な才能などありません。必要とするのは「正しい努力を継続していくこと」に尽きます。英検2級の難易度と問題傾向、単語䛿どこまででやればいいのか、などについて英検2級合格のコツを学んでください。

回数7回
日時2019年12月26日(木)~1月18日(土)
時間年末に集中+土曜日2回(3:00pm~5:00pm)
授業料7回で28,000円 (税別) + テキスト2冊(実費)

※回数でも選べますが、7回がBestです。1回は4,600円(税別)

【カレンダー:2019年12月~2020年1月】

センタ-追込テスト

センター試験日 1月18日(土)
約53万余の人がセンター英語試験を受けます。1点違いで数番も異なってきます。とにかく1点でも多く取る必要があります。読解一問で6点もあります。このコースでは「よし追い込むぞ」と強い意識を持った人だけが集まるので、緊張感とともに一体感もあり確実に勉強がはかどるのはもちろんです。ますます難関となっているリスニングも強化し、英語の他分野の最終詰めも行いますので、この授業で出る事䛿試験に即直結します。

回数4回
日時2019年12月28日(金)~1月15日(水)
時間前半2回 12月28日、1月4日 : 10:00am~12:20
後半2回 1月8日、1月15日 : 6:30pm~8:50pm
授業料4回で12,000円 (税別) +プリント代は込みです。

※回数でも選べますが、4回がBestです。1回は3,500円(税別)

【カレンダー:2019年12月~2020年1月】

詳細はコチラ

難関大読解クラス

第3回試験日 2月15日(火)
12月19日で終了した読解記述のあとはセンターに全力投球するのですが、せっかく難関読解で慣れた長文読解ペースを1か月空白に出来ません。そこで、1月から4回にわたり国立2次試験の過去問題を解いていきますが、試験であるゆえ時間配分が重要となり実際の試験問題を時間を計
りながら解くことに徹します。センターに振り回されずマイペースを維持し、目標大学の「長文読解」練習によってさらに向上させていきます。

回数4回
日時2020年1月9日(木)~30日(木)
時間毎週木曜日 6:30pm~8:30pm
授業料4回で14,000円 (税別) +プリント代は込みです。

※今回の4回分は2020年1月分の月謝となりますので、全額お支払いをお願いします。(税別)

【カレンダー:2019年12月~2020年1月】

詳細はコチラ

国公立2次対策 個人レッスン

国公立試験日 : 2月25日(火)

2月25日(火)、26日(水)に開催される国公立大学前期2次試験。大学によってはそれぞれ出題形式に特徴があります。あなたが志望する大学の過去問題を順次ていねいに解いていき、その傾向と対策を講じます。個人レッスンですので、行き届いたレッスンが期待出来ます。ぜひお気軽にご相談下さい。(外国人による作文練習も出来ます。これで東京大学や京都大学へ合格を果たしています)

回数ご希望の回数。
日時2020年1月27日(月)~試験直前まで
時間60分個人レッスン ご相談の上決めます。
授業料60分 5,000円 (税別) ※日本人講師

詳細はコチラ

英語速読クラス

対象は 小学3年生以上

あなたは英語長文を日本語の語順に並び替えて読む「読み返し」のクセがありませんか?そのクセは聞き直しのできない「リスニング」でも課題となってきます。頭からどしどし読み下ろしていく読み方を習得していきましょう。高校・大学入試の英文は年々増加し、センター試験でも10年間の間に1,000 wordsも増加。さらに設問や選択肢も英語に。それらに対応する「読む力」と「スピード力」が必要となってきています。最近は、英検準1級の「速読英語」も新たに入り、準1級〜5級までの速読読解もあります。「英検」問題の速読受講生も英検に多数合格しています。

回数4回または8回/月
日時毎月の初めから開始できます
時間1回 40~50分(平均)
月謝月に4回 6,500円 (税別)(アカデミー生4,500円)

体験者の声はコチラ